QLOOKアクセス解析

コロッとコロラド

コㇿㇻドはっょぃんだょ?コㇿㇻドの日言己巾長だょ彡★

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ツイッターですけど
やめたくせにコロラドで検索して多分自分のこと言われてるたびにすみませんすみませんって思って胸が痛くなってめちゃくちゃニヤニヤしながら画面見てます本当に気持ちが悪い

シーズンのせいか卒業式の作品が地味に多いですトラウマになってるのか半泣きで見てしまうからやめてほしい
アニメが終わりだして悲しいこのごろ
今はラブライブ最終回が気になって気になって気持ちが悪いです
僕の一推しほのかちゃんが僕みたいな行動とって収集つかなくなってる
趣味に集中しすぎて周りが見えなくなったほのかちゃん倒れて自己管理力足りないんじゃねって言われて大会みたいなのにいけなくなる、自分のせいでってなってるときに親友が自分にだけないしょで1週間後留学するって話聞くなんで言ってくれないの!って逆ギレ、みんなで最後のライブしようってなってほのかちゃんはもう辞めるって言う
勝手に敵作って頭こんがらがってるほのかちゃんマジ俺
ほのかちゃん一番好きだけど多分BADENDで終わっちゃうんだろうなこの流れではっぴーえんどーってなったら糞アニメだな
どれも最終回で寂しいな

昨日遠出した帰りタクシー乗ったんですけど酔ってたせい運転手のおっさんの身の上話聞いてた流れで僕の身の上話したら運転手のおっさん急にうわんうわん泣きだして車止めたんですよ
先生人生大変やったなあなんておっさん泣き顔で僕後ろでずっと笑ってました変わったおっさんでした
で料金俺が払うから!つってタダのりさせてもらいました今度からこのネタ使おう

面接印象良かったデザイン家具の職場で仕事はなんとか決まりそうです見た感じいつ倒産するかわかんなかったけど
今はビールでお祝いまだ結果来てないけど社長が君ならオッケーだよ^^って言ってたから大丈夫なんでしょ心配だけど
なんとかニートしなくてすみそうでちょっと安心
あと心配なのはラブライブ最終回くらいですね
ブログは気分で続けます。今日のアニメ見てないんでこれで終わり

スポンサーサイト

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

言い訳と今後のこととか

先に謝っておきます、すみませんでした

心機一転するためにちょっと前まで住んでた借部屋に引っ越しをしてました
本当は心機一転と言うより僕が買ったPS3で遊ばせろって言われて貸し借りすんのだるいから戻ることにしました
後漫画読んでましたGANTZ36巻全部買って来て、ディスガイアD2ってゲームとリトルビッグプラネットってゲーム
漫画読んでゲームばっかりしてますわ
仕事は3月中あるんですけどね
ところで次の仕事が決まっていない、薦められた職全部断ったのが悪いんだけど。数日ヒキニートしたいけど一回味をしめたらずっと続いちゃいそうだから早く探さないとだけどめんどうだな
そんな感じです

twitter消しちゃいました一応いつも通り残してるって言えば残してるけどbotとかだけフォローしてあんま呟いてないです、愚痴っちゃうからSNS断ちしようと思ってます
僕が精神的に大人になったころにコソコソ戻ってるかなないな。迷惑かけます、すみません
ブログはみんなに忘れらたころに気分で消えてると思いますすぐかな。迷惑かけます
しばらくは2ch見ながら就活しながらゲームで遊びながらハーゲンダッツを隠れて食べる生活が続くと思います。
4月の2週に入ったら本気出す。おしまい

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

前へ進む子たちと僕

22日で1年生から担任をしたクラスで初めて卒業式を迎えました。
先生同士で飲んで来たんですが思い出してまた目がうるうるしてきます。
全部終わったのでゆっくり書きます。

本当は6年前に先生を辞めるつもりだったんだけど今の教頭先生に強く言われてだらだらと続けてしまった最初担任になってクラスの前で1年生の生徒をみたとき本当はあの年頃の子どもを見るのが苦しかったこれから1年もずっとこの生徒たちを見続けないといけないのかとしか思っていなかった
僕の担任した年は入学者が少なく6年間ずっと同じクラスで変わることはなかった。
慣れるまで結構時間がかかったと思う1年生のころは親御さんも5,6年生のときぐらい過敏で5年以上勤めたくらいの新人からやっと抜けたばっかりの生徒を見る目も冷めていて家庭事情も担任直前の問題も多い僕に初めての小学生生活を預けることになったと知って風あたりはあまりよくなかったと思う
11月くらいまではずっとベテランの先生に変えろだの良い学校でた先生に変えろだのせめてしっかり家庭を築いた先生に変えてくれだの言いたい放題言われていた、まあ僕も娘が僕みたいなちゃらんぽらんしてる先生に担任任せるなんてなったら発狂するだろうな当然だななんて
1年生のころは遅い子では覚えることはできていても理解するのに時間のかかる子も多かった僕がそうだったし
あと我慢して漏らしたり吐いたりとかそれに色んな保育園から来るので喧嘩も多かったまとめるのは大変だったなあ2年生終わりくらいまでは僕のやる気もなくて悲惨だった
2年終わり3年生になって担任前のこととか娘と同じ年頃の生徒たちとか面倒なことを意識せずに付き合えるようになってきた3,4年生の中学年になると生徒たちの面倒事も違うことで増えてきた、生徒が色々学力や動ける力の差とかわかってきてからのイジメが本当に多かったあの頃の僕は家に帰ってストレスから解放されたら吐く寝るお酒飲んで家出るストレス溜める帰る吐くか倒れるの繰り返しだったこれが今でも習慣になってしまった、まあ今ではメニエール病こそあっても吐いたり倒れたりだとかはまったく無くなったけど、またネットにのめりこんで行ったのもあの時期だったかネット再び始めて色んな人とネットの中で出会ったのは僕の生活でストレスから解放されて落ち着ける場所になってくれていた本当に感謝してもしきれない言わないから片思いみたいだけどね
4年生の担任は今までと比べると楽だったように思う。3年終わりくらいから生徒も僕に慣れてくれたのか僕のこと先生じゃなくて「おい、つかさ!」とか「おい、仮面ライダーオタク」とか下の名前で呼び捨てが多かった気がするずっと「先生って言えやクソガキ!」って言ってたっけ。子どもたちの前でも明るく接することができるようになって来たからかなネットのみんなのおかげだ、僕のとこ慕ってくれてるのか自分たちと同じガキだと思って友達みたいに接してくれはじめたからか言うことを聞いてくれるようにもなった。僕が子どものころイジメなんてみても、うわ僕もイジメられたくないからイジメてやろとか関わらないようにしよなんて考えていたのに、生徒のイジメを注意して僕と親しくしてくれた生徒も一緒にイジメなくす方法引き籠りの子を集団に溶け込める方法とか考えてくれた、僕は本当に良い教え子を持ったんだと心のそこから思った。4年生も最後のころだったか12月末くらいに交通事故の現場に出会って何カ月が入院してしまった。多分5年生(実は毎年12~4月くらいに交通事故現場に出くわしたりしてよく覚えてない今年は多分なかったけど)、5年生の始まる4月には学校に行けるようになった。僕が復帰したとき震災があった後だったと思う僕を育ててくれたところの母さんの一人と生徒の1人と生徒の親が震災にあって亡くなられていた。何人かは思い出したくないようだった。復帰したとき驚きと悲しさに隠れていたけど虐められていた子引き籠っていた子がちゃんと席に座っていてくれた、生徒たちと親御さんたちが説得してくれていたんだろう、嬉しかった。僕がしてあげられたのは勉強教えに行って学校で楽しかったことや行事の何が始まるとかそんな程度の気を回すことしかできなかったから。
全員ではなかったけどみんなで5年生を過ごすことができて幸せな年だった。
6年生になった。5年生の時もだったけど6年生は一番親御さんがぴりぴりする年だった。受験する子もいるんだろう。テストの点数をあげろ成績をあげろ勉強のレベルをあげろ色々言われた。生徒たちに深く考えている子はいないみたいだけど。よく母さんの言ってること真面目に取らないでねって生徒に言われました。
僕のクラスの子は僕が自分たちよりも子どもっぽいので大人びた態度を取りやすいようだった。ポケモンやろうとか遊戯王やろうとか言い始めるのは僕からだったからね、先生にばれて散々怒られた僕だけ。
6年生は落ち着いていた気がする反面教師に教えられたせいだろうか1年生からずっと成長を見守ってきたおかげか本当に僕のクラスの生徒たちはみんな自分の意見を言える子になってくれた。どんな問題でも自分たちで悩んで自分たちで目を向けることができる、素晴らしい人になってくれるだろう
22日昨日は僕のクラスの卒業式でした。
駄目な担任の先生はずっと準備してきた式が終わるまでみんなの前で何を言ってあげようか悩んでいた
学生のころから思ってたけどやっぱり式のとき生徒一人一人の名前を呼ぶのは悲しいみんなには小学校を出て良い人になってほしいけど今の学生生活がなくなってしまうのは寂しい、ちょっと泣きそうだった
式が終わってクラスで集まったとき最後に僕が未だに何話そうか悩んでいたらこっそり準備していたのか花束と色紙をもってちょっと早い離任式を生徒たちがやってくれた。色紙の寄せ書きの真ん中には今まで呼び捨てだったあいつらがつかさ先生ありがとうって書いてくれていた
貼って自慢したいけど個人情報のってたので僕だけの宝物にします
6年間付き合ってきて僕は本当に何もしてあげられなかったと思う、教え子たちのおかげで僕は少しだけ前に進めて彼らを見ていることがどこか心の支えになっていた。僕を担任に進めてくれた教頭先生辛い時笑える場所をくれた人たち一緒に遊んで笑って泣いて色んなことを教えてくれた生徒たち感謝してもしきれないです
僕は頭もよくなくて情緒不安定で子どもで、こんな僕が担任で6年間本当に迷惑をかけてしまったと思うこんな僕でもみんなはつかさ先生が担任で6年間楽しかったって言ってくれてあの時は泣かなかったけど正直泣いてます
僕が卒業式一番感動してしまったのは一人の教え子のお父さんがこっそり言ってくれた恥ずかしい一言でした
先生は私達より子どもの親でいてくれて一緒に過ごした時間を思い出してうちの子も別れるのが悲しくて泣いてましたって泣かないよう我慢してたのに多分顔がくしゃってなったと思う、僕みたいな未熟者でもみんなは僕でよかったって言ってくれました僕はそれが何よりもうれしいです

全然まだ書き足りないですが終わりにします。書き足りないけど結構長々と書いちゃったな
まだまだ小学生生活が終わったばっかりでまだ12歳くらいだこれからももっともっと長い大変な人生が続いて行くあの子たちなら大丈夫だろう全員が強く前を向ける子に少しでもなってくれた
6年間、一緒にいてくれてありがとう悩むことも多かったけど本当に楽しい時間を過ごすことができた。
卒業おめでとう、いつまでも応援してます。
今まで本当に、ありがとう。
プロフィール

コロラド

Author:コロラド
おいっす
Twitter ID:Coloradochann
Twitter告知アカウント ID:colot_colorado

カウンター
現在の閲覧者数:
カウンター
Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム